塩化ビニル⽤安定剤

創業80年、国内工場からの安定供給、それがサンエースの使命

このような事でお困りのご担当者様へ!

  • 仕入れ先の供給に不安を感じている方
  • プレートアウトにお困りの方
  • 脱鉛をご検討されている方
  • 高品質(性能)の安定剤をお求めの方
このような事でお困りのご担当者様へ!

数字でみるサンエースの塩化ビニル⽤安定剤

  • 創業

    80

    創業80年
  • 世界シェア(鉛系・Ca/Zn系)

    世界シェア(鉛系・Ca/Zn系)3位

    ※非鉛系は世界トップシェア

  • 国内シェア(鉛系)

    1

    国内シェア(鉛系)1位
  • 海外工場・拠点

    12カ国・19拠点

    海外工場・拠点12カ国・19拠点

    2020年10月時点

  • 年間生産量(グループ全体)

    31万トン

    年間生産量(グループ全体)約31万トン
  • 国内生産能力

    2万トン

    国内生産能力約2万トン
  • Ca/Zn系 内製原料比率※1

    50%以上

    Ca/Zn系 内製原料比率50%以上
  • 原料複数購買率※2

    85%以上

    原料複数購買率85%以上

※1 自社で製造している原料で、金属石鹸などを含みます。
※2 塩化ビニル⽤安定剤原料の85%以上は複数の原料メーカーから調達し、安定供給体制を確立しております。また多くの原料を海外拠点と共同購入しております。

サンエースの塩化ビニル⽤安定剤の特徴と種類

硬質ライナップ(当社標準比)

錫安定剤用
ブースター
射出グレード 押出用
特性 標準品 高滑性グレード 窓枠用グレード 高吐出グレード 滑性調整剤※1
初期着色性 良好 標準 標準同等 良好 標準
ゲル化性 早い 標準 遅い(滑性強い) 標準同等 遅い(滑性強い)
プレートアウト 標準同等 標準 標準同等 良好 標準
熱安定性 良好 良好 標準 標準同等 標準同等 標準
主な用途 錫安定剤減配 射出成形 一般異形押出 一般異形押出 窓枠 一般押出(高吐出) 硬質押出全般

※1 上記押出グレードと組み合わせてご使用頂ける滑剤となっております。

軟質ライナップ(当社標準比)

特性 電線用
一般タイプ 高VRタイプ 高耐熱タイプ
初期着色性 標準 標準同等 標準同等
熱安定性 標準 標準同等 良好
プルーミング性 標準 良好 標準同等
絶縁性 標準 良好 良好
主な用途 汎用電線 汎用電線 高耐熱電線

※ 鉛系もお取り扱いがあります。お問い合わせください。

採用事例・お客様の声

採用事例① 異形押出メーカーA社

配合見直しを検討していたA社では、当社高品質(性能)Ca/Zn安定剤を評価し、物性が向上することから他の添加剤を減配することでコストダウンが実現できたため採用されました。

購買担当者 様

購買担当者 様

安定剤によって物性が改善されるとは想定していなかった。新しい技術を紹介してもらい、本当に助かった。

採用事例② 異形押出メーカーB社

生産性向上を検討していたB社では、当社高品質(性能)Ca/Zn安定剤を評価し、プレートアウト性が大きく改善され、お客様のご希望通りの生産性向上が実現できたため採用されました。

購買担当者 様

購買担当者 様

プレートアウト性が改良できたため、現場からは非常に喜ばれた。
生産性向上のメリットは大きく、現場作業員の負荷低減にも繋がった。

採用事例③ コンパウンドメーカーC社

一般建材用鉛系コンパウンドの脱鉛化を検討していたC社で、当社Ca/Zn安定剤を評価し、耐熱性、加工性が良好で問題なく切替できた。

購買担当者 様

購買担当者 様

Ca/Zn安定剤への切替はハードルが高いと思っていたが、現行鉛系に近い性能のグレードと滑性調整剤を紹介してもらい、短期間で切り替えることができ感謝している。

塩化ビニル⽤Ca/Zn安定剤の代表グレード

世界的な化学物質規制に対応する「有害重金属」を含まない「環境配慮型安定剤」です。
各用途において多数の実績があります。

用途 グレード名 特徴 推奨添加量(PHR) 外観 荷姿 入目(kg)
住宅建材 RZ-161 硬質押出用の汎用安定剤。
成形加工時の初期着色性が良好。
3.0〜5.0 粉末 紙袋 20
住宅建材 RZ-162 RZ-161に比べて滑性を強めに調整したグレード。
成形加工時の初期着色性が良好。
3.0〜5.0 粉末 紙袋 20
窓枠・サッシ MDZ-CP102 ゲル化時間が早く、プレートアウトも少ない。
成形時の初期着色性が良好で、耐候性に優れたグレード。
3.0〜5.0 粉末 紙袋 15
射出成形向け FTZ-111 射出用に熱安定性を強化、ゲル化が早めで加工性良好。
綿安定剤使用処方からの切替で実績あり。
4.0〜7.0 粉末 紙袋 15
住宅建材 SCI-HSA-M1 綿安定剤を減配できる熱安定剤で、コストダウンが可能。
C-PVCには特に効果的。
0.1〜0.5 粉末 紙袋 10